主演ジョージ・クルーニーがトップセレブにのし上がるまで・・

ジョージ・クルーニー

主演ジョージ・クルーニーがトップセレブにのし上がるまで・・

結婚式では超セレブっぷりを発揮しているジョージ・クルーニーですが、ジョージ・クルーニのブレイクは10代で成功したスターではありません。俳優としてデビューをしたのは1978年ですが、なかなか芽が出なかったことから、これでだめだったら地元のケンタッキーに帰ろうとまで思っていたとかでこれでだめだったら・・と思いながら出演した『ER緊急救命室』で成功して、そこから快進撃となりました。

ジョージ・クルーニーの生い立ち

ジョージ・クルーニーの父親は映画評論家でもありニュースキャスターでもあるニック・クルーニーです。父親も身長が高くガッシリとした体格なので、父親ゆずりの体格を息子ジョージも受け継いだのでしょう。父方の曾々祖父母は。アイルランドからアメリカへ移住していますが、祖先はアイルランド系、ドイツ系、イングランド系が含まれています。そして叔母にはローズマリー・クルーニーがいて、彼女は3回ケッ越していますがそのうちにお一人はホセ・フェラーでアカデミー主演得男優賞を受賞しています。その息子、つまりジョージからみると従兄弟になりますがミゲル・フェラーがいます。


厳格な生い立ち

ジョージ・クルーニーは厳格で有名な、ローマ・カトリックとして育てられています。子どもの頃にオハイオ州で過ごしていますが、コロンバスの聖ミカエル学校とメイソンの聖スザンナ学校に通っていました。中学時代にベル麻痺という顔面神経が炎症で麻痺してしまうという、10万人のうちにで20人ほどの年間罹患率の病気にかかっていたこともあって、かなり辛い中学時代を過ごしました。

この時期のことを、ジョージ自身も「私の人生の中で最悪の時間だった」と話をしている通り、かなりいじめられてなじられたという辛い経験をしていますが、このベル麻痺をわずらっていじめられた経験が、ジョージは強くなったとも語っています。

高校時代はバスケットと野球に夢中の学生生活を送って、1977年にはメジャーリーグの新人テストにチャレンジしていますが、一次選考を通過しなかったために不合格となったことから、メジャーリーガーへの道は断念しています。大学にも進学しましたが、卒業することなく紳士服のセールスマンをしたりタバコのカッティングなどの仕事をしながら過ごしていました。

俳優としてデビューしたのは1978年にエキストラ出演したのがキッカケです。テレビシリーズの『遥かなる西部』にエキストラ出演が俳優としてのキャリアスタートですが、主要な役を演じることになったのは1984年ですが、この時に出演したドラマは短く終わってしまったたため、なかなかブレイクすることがないまま時間だけが経過していきました。

ようやくブレイク

そして32歳の時に、あるドラマオーディションを受けます。それがNBCの『ER緊急救命室』でした。そしてジョージは、もしこれに合格しなければ故郷のケンタッキーへ帰ろうと決めていて、オーディションの時にはズボンのポケットに、ケンタッキー行きの長距離バスのチケットを忍ばせてオーディションに望みました。このドラマオーディションに合格したクルーニーはこのドラマで、ダグ・ロス医師役を務めます。そしてアンソニー・エドワーズ、ジュリアナ・マルグリーズ、ノア・ワイリーたちと共演しました。

ジョージ・クルーニーは『ER緊急救命室』で第1シーズンから第5シーズンの1994年~1999年までレギュラーとして出演しています。そして第6シーズンの2000年には第1話だけカメオ出演して、最終シーズンの第15シーズン2009年には第19話で9年ぶりとなるゲスト出演を果たしました。ジョージ・クルーニーは『ER緊急救命室』での演技で1995年と1996年に、エミー賞のドラマシリーズ主演男優賞にノミネートされています。そしてゴールデングローブ賞のテレビシリーズ主演男優賞:ドラマ部門では、1995年から1997年までの3年連続でノミネートされています。

『ER緊急救命室』に出演したのと同じ時期に、映画出演も加速化していきました。1996年のロバート・ロドリゲス監督『フロム・ダスク・ティル・ドーン』では、ジョージ・クルーニーにとって、初となるメジャーなハリウッド作品出演になりました。続いてミシェル・ファイファーと共演した1996年映画『素晴らしき日』そして、翌年1997年ニコール・キッドマンとの共演作『ピースメーカー』が成功したことで、着実にハリウッドでの足がかりとなりました。

1997年ジョエル・シュマッカー監督の『バットマン & ロビン Mr.フリーズの逆襲』で、バットマン役を務めていますが、この作品は批評家から酷評された作品になりましたが、彼自身も後にバットマン役のことについて「あの映画は、お気づきのように全然上手くいかなかった」と振り返っるほどの出来栄えでした。1998年にジェニファー・ロペスと『アウト・オブ・サイト』で共演してからというもの、それ以後はスティーブン・ソダーバーグ監督とコラボレーションするようになりました。

ハリウッド映画を観よう!

2017年の運勢はどうなんだろうと気になっただけの方もお気軽にご覧ください。恋愛運を始め、結婚運、金運、仕事運が分かります。占術の種類は、12星座占い、九星気学、干支占いがあります。
お得な会員登録がむりょで行えます。吉木伸子先生のスキンケア化粧品ドクターYの通販|eボーテ本店お誕生日月には何度ご購入いただいても10%割引の「バースデー特典」でお得にご利用ください。